私は恋愛対象?好きな彼に愛されたいならやってはいけないこととは?

恋愛対象?

気になる男性ができても、なぜか恋愛対象として見てもらえない…なんてことありませんか?

飲みに誘っても楽しく飲んでバイバイ、アプローチしてもかわされるってアナタ、もしかしたらせっかくのチャンスを自分んでつぶしているのかも。
これから男性が「恋愛対象にはならないな…」と思ってしまうポイントをお教えするので、もし当てはまっているのなら今すぐ改めましょう!!

一般的なマナーが身についていない

社会人なら当たり前!ということができていない人って結構多かったりするんです。
挨拶・お礼など言葉で気持ちを伝えることや、目上の人を敬う発言・所作はできて当たり前。

男性や上司から食事をごちそうしてもらって当然という態度でお礼を言わなかったり、会社の飲み会で上司そっちのけで楽しんだり…。
ついついやってしまいがちですが、男性はちゃんと見てるんです。

自分のことばかり話す

「私ってさぁ〜…」「私の時は…」と何かにつけて自分の話ばかりするのは男性でも女性でも嫌われてしまいます。
特に、誰かが話しているときに「あ、私はあのとき○○で〜…」と割り込んで自分の話にすり替えてしまうのは絶対にNGです。

そんな姿を見ていると、男性は「これからずっとこんな風に話を聞かされないといけないのかな」と思ってあなたを敬遠してしまうでしょう。
男性はどちらかというと話を聞いてくれることが多いと思いますが、たまには自分の話を聞いてほしいと思うこともあるはずです。

時々冷静になって自分ばかり話していないか考えてみましょう。

服など見た目に気を使わなさすぎる

あまりにもガッツリおしゃれしすぎるのもダメですが、全く気を使わないのも問題です。
部屋着のような服や人に見られることを意識していない服装は絶対にダメです。

男性だってカワイイ女の子と一緒に歩きたいと思うもの。
横に並んで恥ずかしくないレベルにはしておきましょう。

髪の毛だって同じです。

キレイな髪の毛でもお手入れせずボサボサだと男性はがっかりしてしまいます。
清潔感ないなと思われてしまわないように、きちんとお手入れすべきです。

今挙げた3つはどんな男性からも敬遠されてしまう要素だと思います。
極端な態度やデートの日一日限りのおしゃれよりも、まずは「基本のできてる女子」になりましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月3日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:恋愛

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像